記事一覧

エクステンダーフェンダー

Ninja1000で走っていて気になること・・・
水はね

以前のカワサキだと、仕様地ごとにフェンダーの長さが違っていたりして、
ZRXではわざわざEU仕様のロングフェンダーに換装していたりしていました。

フェンダーレスが流行のようですが、私の場合は

フェンダーは長いほどいい

荷物やトップケースが汚れたりしませんし、後続車両への飛び石も減少しますので。

Ninja1000ではEU仕様でロングフェンダーとかにはなっておらず、
フェンダーの長さは全仕様地で統一されている模様です。

仕方がないのでリアは純正より長い、コワースのインナーフェンダーに交換しました。
それほど変化はありませんでした・・・リアショックへ水が飛ぶのは減少しましたかね。
ストップランプやタンデムシート近辺までは飛んではきます、リアはいずれ何かしら対策をしたいと思います。

フロントに至っては
トップブリッジまで水が飛んでくる!

変換 ~ IMG_3915
ZX-6Rとパーツ共用のフェンダー、後ろが短いのでかなり水が飛びます。

これはなんとかしたいので
パイツマイヤーカンパニーのエクステンダーフェンダー
と装着することにしました。
DSC_0535.jpg

エクステンダーフェンダーの説明書には「付属の両面テープとプラリベットで止めろ」
と書いてありましたが、イマイチ取り付け強度に不安が・・・

付けたら外すことはないので、ガッチリとくっつけることにしました。

付属の両面テープをひっぺがし、ホースクランプのリベットに干渉する所があったので、
干渉部分を削って、パーツクリーナーで脱脂して接着剤を塗布。
201403021505099c3.jpg
使用した接着剤は3Mの超強力接着剤プレミアゴールドスーパー多用途ブラック

フェンダー側にも同様の作業をして、5分ほど乾燥させてから接着
変換 ~ IMG_3921
クランプで圧着したまま一晩放置。

接着剤乾燥後に、穴あけをしてφ4mmのアルミリベットでカシメる
変換 ~ IMG_3923
都合5カ所をリベット止め、これで走行中に脱落するようなことはないでしょう、多分。

車体に装着
変換 ~ IMG_3924
これでフロントの水はねが低減されることでしょう。
純正でもこれくらいの長さにはして欲しいですねー。

今回の作業ではフロントフェンダーの外しにくいことこの上なしでした。
タイヤを外せば楽なんですが、フェンダーのみの脱着は知恵の輪のようにアレコレしないとできません・・・

もうちょっと整備性を良くして欲しいですなぁ・・・








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みっど

Author:みっど
気が付けばKAWASAKIばかり乗り継いでるバイク乗り。
愛車はメタリックグラファイトグレイのNinja1000。
関東近県ツーリング、キャンプツー&盆休み北海道ツーリングがライフワーク。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター