記事一覧

NINJA1000 バッテリー交換

 NINJA1000納車から早2年が経過しました。
24ヶ月点検の際にメカさんから
「バッテリー結構弱ってますねぇ、そろそろ交換考えてください」
と言われてました。
先日エンジンをかけようとしたら、「カチカチカチ」
とリレーの音だけが鳴り、セルが回らず・・・テスターでチェックしたら電圧が12Vを下回っている状態に。
どうも寒いともうダメなようです。

以前も寒い時期に2週間ぶりにエンジンかけようとした時も回りませんでしたし。
もういいかげん交換しなければ、ということでバッテリー新調です。

変換 ~ IMG_4203
純正指定のYT12A-BSからYTZ14Sにチェンジ

NINJA1000は2014年式から YTX-9BS(8.0Ah)→YT12A-BS(10.0Ah) に容量増加されてましたが、
YTZ14S(11.2Ah)にしてさらに増量です。CCAも175から230にアップ。

変換 ~ IMG_4207
長さで1ミリ、高さで5ミリ大きくなりますが、バッテリーケースにすんなり収まります。
上はシート下のスポンジゴムで押さえるので、5ミリ程度は問題なし。

バッテリー交換後はセルも元気に回り、「キュルキュルキュルキュルボン」から「キュルキュルボン」くらいの始動性になりました。
始動直後のオートチョークが効いてる間のエンジン回転も安定。

ZRX1100の時はバッテリーはもっと持った感じがするんですけどね・・・
電装の多いインジェクション車はバッテリーへの負荷が大きいのですかね。
長持ちして欲しいものです・・・タカイシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みっど

Author:みっど
気が付けばKAWASAKIばかり乗り継いでるバイク乗り。
愛車はメタリックグラファイトグレイのNinja1000。
関東近県ツーリング、キャンプツー&盆休み北海道ツーリングがライフワーク。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター