FC2ブログ

記事一覧

リアウインカー水滴対策

雨天走行しないNINJA1000オーナーは気にはならないと思いますが、
リアウインカー内に水が入ってきてしまうのが気になっておりました。

端子がサビたりしてきてもイヤですし。

レンズを外す。
 変換 ~ IMG_4298
最近の車種だとウインカーのレンズとボディの間にパッキンを入れていないのです。

変換 ~ IMG_4301
防水用の自己融着ブチルテープを巻いて

変換 ~ IMG_4305
レンズを装着して、はみ出た部分をカット。レンズ下にある空気穴もテープで塞ぎます。
雨天走行したところ、レンズ内への水の侵入はなくなりました。
ブチルテープが融着するとレンズが外しにくくなるのが玉に瑕です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みっど

Author:みっど
気が付けばKAWASAKIばかり乗り継いでるバイク乗り。
愛車はメタリックグラファイトグレイのNinja1000。
関東近県ツーリング、キャンプツー&盆休み北海道ツーリングがライフワーク。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター